アンチエイジング生活

年齢不詳の女性を目指してアンチエイジングなライフスタイルをお伝えしています。

シミ対策

顔のシミはきれいになる?できてしまったシミの対処法

投稿日:

顔にできる茶色や黒いシミ
年々大きくなって濃くなって感じるのは私だけじゃないはず

シミは年齢と共にどんどん増え続けます。
コップに水を入れて一滴づつお水を入れていくと
いつかはお水があふれます。

このあふれた水がシミの原理です。

シミは昨日日焼けしたから今日出てくるのではなく
肌に何年も蓄積された紫外線によってできたメラニン色素が
コップがいっぱいになったように皮膚の中で
いっぱいに溜まってしまったらは肌の表面にシミとして現れるのです。

じゃあ、シミは消えないんでしょうか?

今あるシミをきれいにしたり、シミの予備軍
コップがいっぱいになってあふれるのを阻止してくれるのが
美白成分入りの化粧品です。

シミが肌に出ていなくても年々もの間紫外線に当たっていた肌には
シミの予備軍がたくさん存在しています。

そのシミを肌の表面に出さないように予防するために
一年中の美白毛商品を使用することをお勧めします。

特に、メラニン色素を減らすように使用するのが美白成分です。
メラニン色素を作ることを阻止してくれるのが美白です。

チロシナーゼ酵素を阻害するのが一般的な美白成分配合の化粧品です。
メラニンが作られる際にチロシナーゼと言う酵素が働きます。
このチロシナーゼ酵素を阻止するとメラニンを作れなくなります。

この美白成分でシミを作らないようにメラニンをブロックします。

そのほかにも
アルブチン
エラグ酸
ルシノール
ビタミンC誘導体
プラセンタエキス
カミモラET
トラネキサム酸
シクロアミノ酸誘導体
リノール酸
甘草エキス
ハイドロキノン

などが美白成分として使用されています。

できてしまったシミのも効果が出る化粧品も販売されているので
自分の肌に合った化粧品をチョイスしてシミを作らないことが大事です。

できてしまったシミも今年出来たシミと
数年前からあるシミとでは、同じようにお手入れしても消えるシミと消えないシミがあります。

今年出来たシミは、すぐに美白化粧品をたっぷりつけて、高濃度のビタミンC美容液などで、お手入れをまめして、美顔器などでスペシャルケアをすれば早めにきれいになります。

数年前からのシミを放置して、濃くなったり範囲が広くなっているものは、化粧品だけのお手入れではむつかしいかもしれません。

シミに効く健康食品やサプリなどもありますが、長期間の服用が必要になります。予防として飲むのが一番ですが、できてしまったシミのも効果が出たというサプリもあるので
併用するといいですね。

また、化粧品やサプリを飲んでも効果が出ない頑固なシミはやはりエステテックサロンや美容皮膚科を利用して、専門的な治療をすることをお勧めします。

昔ほど高額ではなく、シミのケアもしてくれますし、機械やレーザーで肌をきれいにしてくれるカウンセリングも充実しています。

メラニン色素が肌の表面に出てこないようにしっかりとメラニンを撃退しましょう!
そして、できてしまったら、ひどくなる前に集中ケアをして
美白効果の高いコスメでお手入れして、それでもきれいにならなかったら
エステや美容皮膚科を利用してきれいな肌を手に入れましょう。

-シミ対策

執筆者:

関連記事

メビウス製薬のシミウスでシミが薄くなるって本当!

シミが薄くなると口コミが多い シミウス化粧品。メビウス製薬から発売されている ホワイトニングオールインワンジェルです。 シミ対策と美白ケアマッサージも一緒にできる 人気のオールインワンジェルで日焼けに …