アンチエイジング生活

年齢不詳の女性を目指してアンチエイジングなライフスタイルをお伝えしています。

エイジングケア

肌の老化は活性酸素が原因なの?紫外線が原因なの?

投稿日:

身体の老化は肌の老化に通じますよね。
肌の老化の原因は・・・
そもそも人間は毎日老化に向かって生きていますので
何もしなくても老化はしてしまうのですが、特に気になりだすのは
シミやしわができだす30代後半くらいからではないでしょうか?

その老化の原因は体がさびていくことだと言われています。
金属がさびていくように体も肌もさびていくんです。
このさびはなぜ起きるかと言うと、呼吸をしているときに必ず発生する活性酸素が原因と言われています。

この活性酸素が肌をさびさせることで老化が促進するわけです。

特にこの活性酸素はタバコやストレスなどでも多く発生します。
活性酸素は日常の生活習慣の悪さにも影響するので規則正しい生活を送るように心がけ
活性酸素が発生しにくいように注意をすることが大切です。

また、最近では紫外線によって肌老化が進むともいわれています。
紫外線による老化は紫外線老化と言われ、紫外線を長期に浴び続けたことでシミやしわ
くすみになりやすい肌になってしまいます。
それだけではなく、細胞のDNAに傷を付けて皮膚がんになる可能性もありますので
紫外線を浴びることは危険も伴います。

紫外線は暑い夏だけではなく一年中降り注いでいます。
何年も紫外線を浴び続けると、40代くらいになってシミやしわが一気にできてしまうので
長年浴び続けた紫外線の量がマックスに達した状態です。

紫外線を浴びないで生活してきた人と、浴び続けた人は、シミやしわができるのに
差ができます。

すぐにでも美白効果の高い化粧品でお手入れをして、日焼け止めを塗って
日焼けをしないように注意をする必要があります。

部屋の中でも紫外線は室内に入ってきます。
化粧をしないときでも、日焼け止めを付けるように習慣付けをする事が大事です。

洋服を着ていても、曇っていても、日陰にいても日焼けはしてしまいますから
予防は大事です。

日焼け止めについては
UVBをカットするのはSPF
赤くなってひりひりしてしまうサンバーンを防ぐ効果があります。
通常は肌に負担のかからないSPF20位を選ぶのが効果的です。

UVAをカットするのはPA
じわじわと浸透してしわやたるみになりやすい紫外線です。
紫外線A派をカットします。紫外線A派はB派より深いところまで届きます。
通常はPA++位を使用します。

紫外線による老化も避けることができまいのでできるだけ
紫外線を浴びないような生活を心がけましょう。

-エイジングケア

執筆者:

関連記事

アットピースラボフコイダン保湿ローションはアトピーに効く!

ラムズマークスの化粧水がアトピー肌にいいらしい 超乾燥肌・敏感肌で悩む人のための保湿ローションが人気です。 カサカサでカイカイの肌からつるつるでモチモチ肌に 長時間うるおいを持続することができます。 …

クリアポロンで首のプツプツ・ゴワゴワを改善

首のプツプツやイボ・肌のごわごわを治したいと感じたことはないですか? クリアポロンは肌のポツポツやザラザラが気になる人のオールインワンジェルです。 特に首のイボは肌の角質が溜まってできてしまったものが …

エイジングケアに必要な基礎知識!高い化粧品だけじゃダメ!

エイジングケアと言うと、どうしても高価なコスメやアンチエイジングを売りにしているエステや美容皮膚科を想像してしまいます。 最近はエステテックサロンなのか皮膚科なのかわからないくらい ドクターが美容部門 …

トリニティラインジュエルクリームプレミアムはセラミドたっぷりの美容液!

これ一つでエイジングケアできるトリニティラインジュエルクリームプレミアム 大正製薬グループから発売されているこれ一つでお手入れできる オールインワンジェルクリームです。 乾燥が気になる肌もセラミドがた …