アンチエイジング生活

年齢不詳の女性を目指してアンチエイジングなライフスタイルをお伝えしています。

フルーツ青汁

スッキリフルーツ青汁でペコ激やせ!SNSでも大人気のダイエット

投稿日:2017年4月14日 更新日:

スッキリフルーツ青汁でぺこ激やせしているのを見ましたか?
一回り小さくなったぺこちゃんは-10キロダイエットに成功したんだって
1食置き換えした青汁の効果らしいから余りにも簡単なのでびっくりです。

ぺこちゃんがダイエットに成功したのは
めっちゃぜいたくフルーツ青汁という、SNSでも話題の青汁です。
飲みにくい青汁と、甘くておいしいフルーツを合体させて
飲みやすくてフルーティにした今話題のフルーツ青汁です。

pekoが飲んでいるフルーツ青汁は飲みやすいだけではなく
栄養素がたっぷり含まれているんです。

4種類の青汁原料

大麦若葉 ビタミンEニンジンの44倍
     ビタミンB2キャベツの38倍

クマザサ 食物繊維 ごぼうの11倍
     アミノ酸 牛乳・米の2倍

明日葉 カリウム ピーマン 8個分
    βカロチン トマト 8個分

甘藷若葉 αカロテン トマトの22.5倍
     ビタミンB2 トマトの8.5倍

181種類の酵素
 果物
 野菜
 野草
 海藻

を熟成させた酵素がたっぷり配合されています。

3種類の美容成分

プラセンタ
保湿効果や美白効果が高い

セラミド
保湿力・保水力が優れた成分で美肌には欠かせません

ヒアルロン酸
水分を抱えるのが強い成分、ハリのある肌を維持します。

贅沢サポート成分
ヨガフルーツ
 ポリフェノール

乳酸菌
生きて腸に届く

大豆イソフラボン
女性らしい美しさ

すべてを濃縮したおいしいフルーツ青汁です。
ペコの青汁を飲んだ人は97.2%の人が実感できたというくらいの
口コミです。

毎月300名様限定
5,980円⇒680円で購入することができます。

公式サイトはこちら ↓↓↓↓
めっちゃぜいたくフルーツ青汁なら1食置き換えで簡単ダイエット!

 

ただし、5回以上の継続が条件です。

単品購入よりも5,300円お得
返金保証付き
2回目以降は35%OFFの3,980円

1食置き換えダイエットにする場合
夕食をペコダイエットでフルーツ青汁に変えると
900kcalくらいダウンすることができます。

一日一回だけの置き換えダイエットなら
無理なく続けることが出来そうですね。

ペコのフルーツ青汁を飲んだ口コミは?

野菜嫌いなので野菜不足が解消できました。
何よりも肌の調子までよくなって乾燥肌がしっとり!!
体重も少しづつ無理なく減ってきています。

青汁って苦いのでは?
と思って敬遠していましたが
めっちゃぜいたくフルーツ青汁は美味しくて飲みやすいです。
フルーツもたっぷり入っているので、ダイエットしていることを
忘れるくらいに無理なく続けられそうです。
このペースで痩せていくならリバウンドの心配もなさそうです。

 

いつも3日坊主でダイエットを断念していましたが
ゆっくりのペースで痩せています。
女性らしさを失わずしまってきた感じです。
めっちゃ贅沢フルーツ青汁を飲みだしてから肌がきれいになってきました。
ザラザラして、ぽつぽつ出ていた吹き出物も出なくなって
お野菜がタップリ取れるから体調も良くなってます。

 

飲みやすくて、体によさそう!と思って継続しています。
飲み続けるうちに、便秘が解消できました。
と、同時にお肌もつやつやしてきました。
野菜が苦手な私が、たくさんの野菜を取れるようになったからです。
ウエストがほっそりして、以前はいていたジーンズがブカブカに・・
絶対にやめられない青汁です。

 

口コミでも、フルーツ青汁のおいしさと野菜不足を解消できるので
体の中からきれいになったのが実感できると評判ですね。

乳酸菌が腸まで届くので、便秘にも効果が表れますし、
腸の健康は体の健康とつながります。

厳選された素材だけを使用しているので、
贅沢な青汁に美容成分と酵素をたっぷり配合させて、
ダイエットだけではなく美容ドリンクとして飲んでもいいですね。

 めっちゃぜいたくフルーツ青汁

>

ペコちゃんが10キロ減量に成功したのも美味しくて、
無理しないで結果が出たからでしょう。

ダイエットが目標の人は置き換えダイエットで
一日一食をフルーツ青汁に

美容と健康を目的とする人は、
1日一袋を目安にジュース代わりに飲むと効果的です。

特にどのダイエットに挑戦してもすぐに挫折してしまう
ダイエット中は頑張れてもすぐにリバウンドする

など、ダイエットが成功しない人におすすめの方法です。
無理をすることも我慢することもないので気長に始めることができます。

夏に向けてぜひチャレンジしてみて下さいね

-フルーツ青汁

執筆者: